実践!アフィリエイトマニュアル


ホーム > 入門編 >

ASPとは?

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダの略称で、広告を出稿したい企業と、企業の広告を設置したい我々ユーザーの間を取り持つ、言わば企業広告の卸売り問屋です。

アフィリエイトを始めるには、広告を出稿したい企業と提携しなくてはいけません。自分の運営サイトが有名であれば、企業から直接オファーが来て、広告出稿の提携を行うことができますが、作りたてのサイトや無名のサイトに企業から直接オファーが来ることはほとんどありません。ですからほとんどの場合、ASPを通して企業と提携しアフィリエイトを行うという流れがセオリーになります。筆者の場合でも、直接提携している企業は3社のみで、その他はASPを通してアフィリエイトを行っています。

現在、ASPは様々な会社が運営しています。比較的簡単に登録できるものから、若干の審査があるものまで様々で、提携できる企業もASPによって異なります。各ASPの特徴については、ASP比較の項目で詳しく紹介しています。

関連:ASP比較


現在地: ホーム > 入門編 > ASPとは?


サイト利用についてプライバシーポリシーリンクについて

© 実践!アフィリエイトマニュアル. All Rights Reserved